読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことをてれてれ書くブログ

大学卒業してすぐに行く22歳女子のニュージーランドワーホリの日記。2016 4月〜

このブログの需要と供給の不一致が心配

こんばんははは!!!


今月のアクセスが1000を超えたぞって

はてなブログが教えてくれました。

1000?!サウザンド?!千?!と千尋?!

あぁおったまげた。

まだ2月も半分も過ぎてないのに。


誰が見てるんでしょう…

きっとニュージーランドにワーホリに行きたい方々が殆どではないでしょうか。

わたしブログ村のランキングに登録してるので、そこから来てくれてる方々が多いのかな。


ニュージーランドの留学、ワーホリは

行くべきです。悩むなら行くを選ぶのが

美だと思うからです。


留学前って、すごく悩む。

わたしは3回海外でチャレンジをした経験があります。

1回は高校生のとき、オーストラリアに三年行ってました。

2回目は大学生のとき、半年間ディズニーワールドで働いてました。

3回目は卒業後、ニュージーランドでのワーホリです。新卒捨てました。


この3つのうち、2回目以外の2つの留学に関しては、頭がかち割れるほど悩みました。

行こうか行かまいか。

1人で悩んで、両親と悩んで、風呂に浸かりながら悩んで、ご飯を食べながら悩んで、電車で悩んで、寝る前に悩んで。


結局全て、行く道を選びました。

さんざん悩んだ挙句、行く道を選んだ理由は、行かない方の自分と行く方の自分を想像した時、ワクワクしたのが行く方の自分を想像したからです。


人と違う道を進むってなーこわいです。

海外にでるってなーこわいです。

だけど死ぬ前に「あの時どうして行かなかったんだろう」って後悔する方がこわいと思います。


今はネットもあって、連絡もすぐとれるし、ニュースもすぐ知れるし、飛行機で国を渡れるし、外は怖いけど楽しい。


はい、、、

小賢しいわたしの誰も知りたくない美学でございます。はい、どうでもいいよね。


あのそんなんで、

わたしのこのブログ、

もう日本に帰って来てるし

ニュージーランドのこととか

書かないと思いますので、

先に言っておきますが、

ニュージーランドについて知りたい方の

お役にはたちません(笑)

悪しからず…。

それでも見てくれている、

風変わりでチャーミングな方々、

ありがとうございます。うれしい。



さて、今日は大学時代のサークルの友達と

その友達の家に行ってNetflixを観て

わっきゃっきゃわっきゃっきゃ

しておりました。へへ。たのし。


観た映画は、

トムハンクス出演のターミナル!

思ってたより30倍面白かった。


英語が出来ない人の演技が上手すぎて、、

あまりにも真面目で、熱意がある人って

周りの人が放っておかなくなってしまう

ほどの魅力がある。

愛想振りまいて好かれようともせず、

自然体なんだけど

ところどころに出る人の良さが

逐一素敵で楽しい映画でした。


ミスタービーン的な要素もある。

クスクス笑えるけど心温まる幸せなお話でしたよん!


そのあとみたのは、

南極料理人


ゆるい。でも家族愛。

ゆるい。でも仲間っていいな。

というような、、


男男男男男男男男の話でしたが、

面白かった。THE男達の共同生活感が。


最近ぎゅうぎゅう焼きをつくりました。

f:id:sheep126:20170212231131j:plain

見た目あまり良くなくてごめんなさい

加工とか加工とか加工とか加工とか加工

すればもっとおいしそうなんだよ。


でもしなかった。あは。


ローストして美味しいのは根菜。

アスパラガスも!

青山ファーマーズマーケットで買った、

不思議な野菜ブタカバもロースト最高。


わたしはナスは揚げ浸しが1番好きだな。