思ったことをてれてれ書くブログ

大学卒業してすぐに行く22歳女子のニュージーランドワーホリの日記。2016 4月〜

きれいごとは好きではありませんが

 

f:id:sheep126:20170206182155j:plain

生まれてくる親とか家系とか環境とか性別とか外見とか

選べない中で、

こんな環境に生まれてきて良かった!

こんな性別に生まれてきて良かった!

この親の元に生まれてきて良かった!

って思えることってのはもう本当一握りの奇跡だし

本当幸せなことよねぇと思います!

 

 

f:id:sheep126:20170206182141j:plain

悲しきかな全て運任せで、

人生って運がほぼほぼよねって話をしていた時に、

親戚のおじさんに、

「お前にはこの家系の強い運が備わってるから大丈夫だ」

と言われました。

 

私は人の人生のことを聞くのが好きで、

「なんでこの道を選んだの?」とか

「小さい頃はどんなだったの?どんなことで怒られた?」とか

んもう根掘り葉掘り聞くのが大好きなんですが(うざい笑)

すぐインタビューみたいになっちゃうのですが(本当うざいと思う笑)

 

どんな人の話を聞いても、

 

すべてがぜーーーんぶだめってことって無い。

あれもだめ、これもだめ、でもあの人が助けてくれたとか。

あれもだめ、これもだめ、あの人もだめ、でもタイミングよくこうなって、とか。

 

運命がどうとか奇跡がどうとか必然がどうとか

そういう・・なんというか、

きれいで聞いてて恥ずかしくなる話ではなくて。

 

 

長い目で見ると全てがトントンになるようになっている気がする。

あのときはきつかったけど、だから今があるんだよねとか

今はきついけど、だから来年は良くしようとか。

 

 

私は今が一番大事だと思う派所属なので、

今今今今!!!って思いがちなのだけど

 今を食らいついて生きていたら、結果将来見返した時に

トントンになってるんじゃないかと思います。

 いいことも悪いことも。

f:id:sheep126:20170206182211j:plain

たぶん。