読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことをてれてれ書くブログ

大学卒業してすぐに行く22歳女子のニュージーランドワーホリの日記。2016 4月〜

もうすぐ春ですね恋をしてみませう

 

こんにちは!!!💛💛

 

昨日は春一番

大好き大好き大好きな季節。春です!

f:id:sheep126:20170218215704j:image

f:id:sheep126:20170218215709j:image

嬉しすぎて散歩中写真撮るくらい。

桜も大好きだけど、梅のプリプリ具合も

たまらなく好きです。

 

 

最近の私はといえば、夜ご飯作ってます。

f:id:sheep126:20170218215756j:image

 

玉ねぎがおいしくて玉ねぎをズームで撮る。

f:id:sheep126:20170218220224j:image

 

糖質オフダイエットもしてたんですが

結局夜ご飯炭水化物食べない、

お菓子は糖質少なめで、

くらいのゆるさになりました。(笑)

 

このくらいがちょうどいいな。(笑)

 

 

あとは、 刺繍もしてます。

f:id:sheep126:20170218215620j:image

f:id:sheep126:20170218220241j:image

 

 

今年のバレンタインは、スイートポテトでした

ほぼほぼ私が食べた。(笑)

隠し味のシナモンパウダーがなかなか良い感じでしたが、このあとこの芋の残りで母が作った大学芋が美味しすぎて、ああ母の大学芋にゃかなわないやと思いました。

 

母強し。

f:id:sheep126:20170218220323j:image

 

 

 

 今、NHKのソングス観てたら

 

挑戦する前に経験で辞めてしまうのが大人

になるということだと思ってた

 

と歌手の方が言ってました。よ。

そうかもなぁ

いつか死ぬとき手ぶらがベスト

 

宇多田ヒカルさんが大好きです

こんばんは!

 

タイトルの、

「いつか死ぬとき手ぶらがベスト」は、

去年出したアルバムの中の1つ、

忘却の歌詞の一部。すごい好き!

 

 

さてさて日記でも書くかね、

 

今日は、派遣の登録会に行ってきました笑

ニュージーから帰ってきてから

短期のアルバイトをやりまくり、

かれこれ4回目の登録会。

 

今回の会社はサクサク進んで1時間もかからず

そこで仕事も紹介してくれるので

とても良かったです。

 

最近は映画の話ばかり書いていましたが、

私は本も大好きで。

本の話を少しばかり。

 

今日読み終わった本は二冊。

 

①桃色トワイライト (三浦しをん)

f:id:sheep126:20170214004721j:image

三浦しをんさんの作品は、1回短編集を

読んだことがあるんだけど

彼女は!エッセイが!爆発的に!

面白い!

びっくりするほど面白い。笑

 

私もオダギリジョー好きなので、彼について多く語ってたこの本とても良かった。

エッセイ読むとすぐひとをすきになるので

大好きになりました(早い。簡単。イチコロ)

 

他のエッセイも読んでみたいなぁ。

長編小説も。

 

②コーヒーが冷めないうちに(川口俊和)

f:id:sheep126:20170214004822j:image

 4つの物語からなるお話。

母が猛プッシュしてたので読みました。

とても良かった。

たぶん読む人によって好きな物語とか

感動する箇所が変わるんだろうなと

思うんですが、

私は最後の親子のお話に泣かされました。

 

芥川賞直木賞もすごい。すごい。

そんなん当たり前にすごいけど、

本屋大賞を1番に信じている身として笑

この本は読まなきゃ!と思ってたので

書店員さんが認めるだけあるなぁと

思いました。読んだ後爽やかな気持ちになる。

 

はい、レビューおわり。

 

そういえば、 暫く使っていた

写ルンですを現像してきました

f:id:sheep126:20170214005242j:image

f:id:sheep126:20170214005252j:image

f:id:sheep126:20170214005257j:imagef:id:sheep126:20170214005303j:image

 👆母がとってくれたわたし見事な逆光。

だけどなんかかっこいいぞ!!笑

 

はぁ楽しいな写ルンです

フィルムカメラ楽しい。

趣味カメラっていいな。

 

 

さて寝よう。

今日も混沌としたブログでした。

 

ぴーえす

今日築地周辺をお散歩してたら

素敵なあんぱん屋さんが。

 

スーパーさっぱりこしあん

f:id:sheep126:20170214005404j:image

 

スーパーさっぱりでしたよ。

もう一回行きたいこの店。

 

このブログの需要と供給の不一致が心配

こんばんははは!!!


今月のアクセスが1000を超えたぞって

はてなブログが教えてくれました。

1000?!サウザンド?!千?!と千尋?!

あぁおったまげた。

まだ2月も半分も過ぎてないのに。


誰が見てるんでしょう…

きっとニュージーランドにワーホリに行きたい方々が殆どではないでしょうか。

わたしブログ村のランキングに登録してるので、そこから来てくれてる方々が多いのかな。


ニュージーランドの留学、ワーホリは

行くべきです。悩むなら行くを選ぶのが

美だと思うからです。


留学前って、すごく悩む。

わたしは3回海外でチャレンジをした経験があります。

1回は高校生のとき、オーストラリアに三年行ってました。

2回目は大学生のとき、半年間ディズニーワールドで働いてました。

3回目は卒業後、ニュージーランドでのワーホリです。新卒捨てました。


この3つのうち、2回目以外の2つの留学に関しては、頭がかち割れるほど悩みました。

行こうか行かまいか。

1人で悩んで、両親と悩んで、風呂に浸かりながら悩んで、ご飯を食べながら悩んで、電車で悩んで、寝る前に悩んで。


結局全て、行く道を選びました。

さんざん悩んだ挙句、行く道を選んだ理由は、行かない方の自分と行く方の自分を想像した時、ワクワクしたのが行く方の自分を想像したからです。


人と違う道を進むってなーこわいです。

海外にでるってなーこわいです。

だけど死ぬ前に「あの時どうして行かなかったんだろう」って後悔する方がこわいと思います。


今はネットもあって、連絡もすぐとれるし、ニュースもすぐ知れるし、飛行機で国を渡れるし、外は怖いけど楽しい。


はい、、、

小賢しいわたしの誰も知りたくない美学でございます。はい、どうでもいいよね。


あのそんなんで、

わたしのこのブログ、

もう日本に帰って来てるし

ニュージーランドのこととか

書かないと思いますので、

先に言っておきますが、

ニュージーランドについて知りたい方の

お役にはたちません(笑)

悪しからず…。

それでも見てくれている、

風変わりでチャーミングな方々、

ありがとうございます。うれしい。



さて、今日は大学時代のサークルの友達と

その友達の家に行ってNetflixを観て

わっきゃっきゃわっきゃっきゃ

しておりました。へへ。たのし。


観た映画は、

トムハンクス出演のターミナル!

思ってたより30倍面白かった。


英語が出来ない人の演技が上手すぎて、、

あまりにも真面目で、熱意がある人って

周りの人が放っておかなくなってしまう

ほどの魅力がある。

愛想振りまいて好かれようともせず、

自然体なんだけど

ところどころに出る人の良さが

逐一素敵で楽しい映画でした。


ミスタービーン的な要素もある。

クスクス笑えるけど心温まる幸せなお話でしたよん!


そのあとみたのは、

南極料理人


ゆるい。でも家族愛。

ゆるい。でも仲間っていいな。

というような、、


男男男男男男男男の話でしたが、

面白かった。THE男達の共同生活感が。


最近ぎゅうぎゅう焼きをつくりました。

f:id:sheep126:20170212231131j:plain

見た目あまり良くなくてごめんなさい

加工とか加工とか加工とか加工とか加工

すればもっとおいしそうなんだよ。


でもしなかった。あは。


ローストして美味しいのは根菜。

アスパラガスも!

青山ファーマーズマーケットで買った、

不思議な野菜ブタカバもロースト最高。


わたしはナスは揚げ浸しが1番好きだな。

ピアスを作って、売ってます。

 

マレーシアにいたとき、

プールサイドでたくさんの白人が

本を読んだり肌を焼いたりしていた。

f:id:sheep126:20170210155401j:image

 

わたしは、肌質的に焼いたら

赤くならずマッッッックロになってしまうので

日陰でdef techと平井大の音楽を

聴いて、南国感を味わいながら

のんびりしておりました。

 

 

もちろん本を読んでたのですが、

わたしは読書と同じくらい好きなことが。。

(この時は角田光代さんの本読んでました)

 f:id:sheep126:20170210161028j:image

そうです手芸です。

f:id:sheep126:20170210155541j:image

 

わざわざ早起きをしたり、

はたまた夜更かしをしたりして、

チクチクチクチク手芸をするのが趣味です。

 

 

時には古着のスカートに花の刺繍をします。

f:id:sheep126:20170210155743j:image

 

今回このプールサイドで作っていたのは、

 

このピアス!!!

f:id:sheep126:20170210155822j:image

自由にのびのびカラフルに!

あったかいところで気持ちよく作ったからか、

やたら色づかいが元気 (笑)

 

f:id:sheep126:20170210155844j:image

 

つけたらこんな感じです

 

f:id:sheep126:20170210160059j:image

 

 

このピアス、作るのが楽しくて

どんどんできていくんですが、

 なんせわたしのピアスは4つしか

開いていないんです(笑)

 

 

ということで販売することにしました!

買ってくれる方いるのかなぁ、、。

 

もし興味のある方がいましたら、、

 

minne→ sheep126

creema→たかはし製作所

 

で検索し、ご覧いただけたら嬉しいです😊

 

私もともと手作りが大好きで

小学生のころからクロスステッチをしたり

今は料理をしたり、

LINEスタンプを販売したり、

(sheepokoで検索してみてください。笑

飛べない鳥と仲間たちがそれです!

ちなみにshogo'sは従兄弟の作品です笑)

 

ハンドメイドのグッズもだいすき!

自分で作ったものを売るっていうのは

夢のひとつだったので販売してるって

だけで嬉しい(笑)

 

関東は雪でそれはそれは寒いです、、!

でも今日は大学時代の後輩とご飯!

たのしんできます!!!

 stay warm☀️☀️

 

湯を沸かすほどの熱い愛は本当に熱かった

 

日本に帰ってきました。

帰ってきてからもブログ続けられるかなぁ。

書けそうな日は書こう。

ていうか毎日でも書きたいな。

 

 

毎日毎日生活してるのに、

後から思い返すと

覚えてることって本当に一握りで、

あんっなにあの時は嬉しかったことも

平気で忘れてたりして悲しかったりする。

でも文章に残しておけば読んだら思い出せるもんね。

f:id:sheep126:20170208004733j:image

今日は、

ペナン島シンガポール→羽田

で帰ってきました。

 

ペナン、楽しかったなぁ。

たくさん蚊に餌を与えられたし

(私のふくらはぎをドリンクバーだと思ってるぞやつら。)

思う存分夏を味わってのんびりできて、

絵に描いたような幸せな旅だったなぁ。

 

私の人生100のリストにもあったこと1つクリアしました。

 

☑️パラセーリングをする

f:id:sheep126:20170208003857p:plain

150リンギット

日本円で4500円。格安。

 

後ろで操縦してくれたお兄さんは

インド人27歳。

日本人の女の子は可愛くて大好き

君23歳?ちょうどいいね大好き

 

と、口の達者なお兄さん。

あはは〜〜と言いながら空をみて感動。

建物とか街並みとかいろんな美しさがあるけれど、自然の美しさが1番すきだなぁ。

は〜〜本当に本当に至福な旅で、

両親に旅をプレゼントしたい。

ばばんっと。

働くようになってお金を貯めて。

 

 

飛行機の中では映画を観ました。

行きでは、デスノート(最新の)を観て、

独特の世界観が懐かしくて楽しくて、

今回も凝りまくった物語で面白かった!

 

ノートに書かれたものは死ぬって、

物語のベースはシンプルだけど、

死神の目とか細かいルール設定が

面白いよねぇ。

何もないところからあの設定と、

その設定を駆使した凝り凝りの物語、

すごい。

 

 

 

今日日本に帰ってくるときに観たのは、

湯を沸かすほどの熱い愛

 

f:id:sheep126:20170208004608j:plain

 

こんなに泣いた映画はいつぶりだろう

と思ったけど、

最近見た、この世界の片隅にも、

散々泣いたわなんて思いつつ。(笑)

 

病気の映画とか、余命宣告された後の映画は

あんまり好きではないけれど、

この映画の素晴らしいところは

伏線が至るところに張ってあるところ。

 

そしてその伏線の回収の仕方がね、

予想外だったり予想を超えてきたりする。

それがまた涙腺をノックするわけです。

(rad wimps的な表現方法使ってすいません。)

 

タイトルもその伏線の1つ。

最後にドカンとつながります。

また泣くんだそこで。

 

 

宮沢りえの女優魂もすごいです。

どんだけ痩せたんだろうっていうくらい

細くて、でも内面は赤くて、熱くて、

オダギリジョーの情けない感じもぴったり。

はまり役だなぁーーーって思った。

 

 

子役(子役なのかな?もう女優さんかなぁ)の

杉咲花ちゃんも天才的な演技。

なにもう宮沢りえが本当のお母さんなの?

って思っちゃうほどのやつ。

もう1人の娘のあゆこちゃんも、

すんごく良かった。すんごく。

 

母親に見せたい物語です。

いやでも、母親という肩書きの方々に見せたら泣きすぎてボロボロになっちゃうと思う。

私なんて母親じゃないのにボロボロに泣いた。

 

とにかくすごく良い映画でした。

よい映画。

 

邦画っていい。

 

羽田に着いたら父が迎えにきてくれて、

もしこの後疲れた中バスに乗って

電車に乗って帰るんだとしたら

へろへろだったけど、

父のおかげで快適でした!!

 

 

マレーシアでは食べすぎて太っちゃったなぁ

と思いきや、体重は増えても減ってもなかった(笑)

 

明日からゆるゆるダイエットがんばろっと(笑)

今日は良い移動日でした。おやすみなさい!

 

 

きれいごとは好きではありませんが

 

f:id:sheep126:20170206182155j:plain

生まれてくる親とか家系とか環境とか性別とか外見とか

選べない中で、

こんな環境に生まれてきて良かった!

こんな性別に生まれてきて良かった!

この親の元に生まれてきて良かった!

って思えることってのはもう本当一握りの奇跡だし

本当幸せなことよねぇと思います!

 

 

f:id:sheep126:20170206182141j:plain

悲しきかな全て運任せで、

人生って運がほぼほぼよねって話をしていた時に、

親戚のおじさんに、

「お前にはこの家系の強い運が備わってるから大丈夫だ」

と言われました。

 

私は人の人生のことを聞くのが好きで、

「なんでこの道を選んだの?」とか

「小さい頃はどんなだったの?どんなことで怒られた?」とか

んもう根掘り葉掘り聞くのが大好きなんですが(うざい笑)

すぐインタビューみたいになっちゃうのですが(本当うざいと思う笑)

 

どんな人の話を聞いても、

 

すべてがぜーーーんぶだめってことって無い。

あれもだめ、これもだめ、でもあの人が助けてくれたとか。

あれもだめ、これもだめ、あの人もだめ、でもタイミングよくこうなって、とか。

 

運命がどうとか奇跡がどうとか必然がどうとか

そういう・・なんというか、

きれいで聞いてて恥ずかしくなる話ではなくて。

 

 

長い目で見ると全てがトントンになるようになっている気がする。

あのときはきつかったけど、だから今があるんだよねとか

今はきついけど、だから来年は良くしようとか。

 

 

私は今が一番大事だと思う派所属なので、

今今今今!!!って思いがちなのだけど

 今を食らいついて生きていたら、結果将来見返した時に

トントンになってるんじゃないかと思います。

 いいことも悪いことも。

f:id:sheep126:20170206182211j:plain

たぶん。

憧れのおばあちゃん像


最近ブログを更新する率が高めですね。

なぜなら!今旅行中なんです!



友達との旅行中は

携帯なんてほっぽり投げてますが

1人のときとか、家族と来た時に、

ホテルのベランダで

携帯に思ったことを書いたりとか

プールサイドで本を読んだりとか

のんたり過ごす時間が至福。


外でがっつり観光をして、

ホテルでのんたり過ごして、

二重人格かよってくらい

明るい自分と静かな自分がいるので笑

その明るいverと静かverの時間のバランスが

半々の旅が幸せなのです。


さて、今回の旅行先は

f:id:sheep126:20170205111136j:plain

マレーシアです。


私東南アジアが大好きで、

っていうか常夏が好きで、

寒いのが大の苦手で、

さむいって感覚が苦手なので

暑いということ自体がもう楽しい。笑



フルーツ食べたり、からいもん食べたり

f:id:sheep126:20170205111327j:plain

物価が安いのでお金持ち気分。



いとこがマレーシアに住んでるので、

いとこに会うという名目のもと

来るのは二度目のマレーシア。

汚いところもあるけれど、

潔癖でもないので問題なし!

海もきれい、歩くだけで汗腺が開く感じが

たまらない。


ちょっと汚くても、雑踏というか

ガヤガヤ感がすき。

ニュージーランドにいた時も、

ナイトマーケットがだいっすきだった!

あの東南アジアの屋台街みたいな

独特のムンムンしてる雰囲気。


だからグレンフィールドの近くに住んでたようなもんだし。笑





にしても、

屋台が密集してるとことか

ハエがぶんぶんなとことかって、

欧米系のお年寄りは沢山いるのに

日本人のお年寄りは全くいない。


朝のジョギングもそう。

白人のお年寄りは、

デハデハなウェアを着て歩いたり

走ったりしてるのに、

日本人は全然みない。

お年寄りなんてもってのほか!


日本人ってたしかに長生きだし

かわいいお年寄り沢山いるけど

白人のお年寄りのように

(まぁ白人っていっしょくたにしちゃいけないけれど)

ヘルシーで背筋が伸びてて、

肉もりもり食べて、

ショーパンにノースリーブのシャツ

着てる人なんて日本で見ないよね。


おばあさんは皆腰が曲がって、

生足を出すなんて人いない。


なんかそれって少しさみしい。


白人のお年寄りのように、

歳を取っても小汚い屋台でご飯を食べて

現地の生活を体験してみる!!

朝は早起きして走ってみる!

海を散歩してみる!

何歳でも新しいことを挑戦してみる!

食べ物でもアクティビティでも。




そういうお年寄りになりたいなわたし。

 そのためにも足腰強くしておかなきゃ。



自分の好奇心旺盛なところ、

挑戦好きなところ、

新しいもの好きなところ、

1人でなんでもやろうとするところ

が好きだし、長所だと思うから、


おばあちゃんになっても、

一人旅が出来るよう

(旅好きの旦那さんと結婚して2人で旅してるのがベストなのだけど笑)

背筋をピンっと、胸を張って、

足を出して、若者に負けないような

元気はつらつの

おばあちゃんになりたい。



これからの時代はテクノロジーに

ついていくことも大事かな。

脳をしっかり使って

足腰しっかり使って 

ワクワクしたおばあちゃんになろう。

やりたいことが常にあるような、

野望たっぷりの!