羊の毎日通勤ブログ

大学卒業してすぐに行く22歳女子のニュージーランドワーホリの日記。が終わり、しがないOLの毎日通勤ブログ。

自分がどうして会社に入るのか考えた。

4月から新社会人の私、

11月にニュージーランドから帰ってきて、

約5ヶ月、日本でフリーター生活をしています。

 

同い年の友人達は皆社会人1年目。

早速仕事を辞めて違う仕事をしている子もいるし、

鬱病になっちゃうんじゃないかってくらい仕事が嫌だけど頑張ってる子も、

仕事は嫌だけど土日は楽しいからがんばれるって子も、

仕事自体もまあまあ楽しいよって子も、

 

いろんな子がいます。

 

友達を見ていて思うのは、

・名の知れた企業が良いというわけではない

・いやなやつってのはどこでもいるぞ気をつけろ

 

っていうこと。

 

 

私は、単純に会社で仕事をするだけではなくて、

それをする上で何が得られるのか考えながら仕事がしたい。

人生でやりたいことが沢山あって、

それは「会社で死ぬまで働きたい」ではないことは確か。

 

「ゆくゆくは会社に属さない仕事」がしたい。

個人で仕事ができるようなスキルを得たいと思ってる。

 

んじゃあなんで会社に入るのかって考える。

考えた結果、

どんな仕事にせよ、基本的なこと、大人として大切なことは

会社に属して得られるから。

大体今から個人で仕事なんて何も無いから出来ないし。

 

時々いる、「大学卒業してから自分で会社をしています」とか

フリーランスです」とか、そういう人はね、

既にやりたいことがあって、だから動けているけど、

私は正直自分の専門性が分からないし、何が得意で

何が不得意なのかも全く分からない。

 

今ここで何にも属さなかったら、本当に野望ばかりのフリーターになる。

フリーターも、自分がやりたいことがあってそれをするためには

毎日週5で働くなんて出来ないと思う人にはぴったりだとおもう。

でも私は、自分がやりたいことがない。悲しいけれど!ないんです!

 

だから会社に入る。

仕事をする。

お給料をもらう。

 

 

・自分で独立して仕事をする

・海外旅行に行きながら仕事をする

・田舎暮らしをする

・冬は1ヶ月くらい南国に住む

 

ような生活がしたい。

それは会社に居ては出来ないことだから独立するしか無いと思うのです笑

 

笑われてもよし。

でも、それが今の私の大きめの野望。

 

そんな野望を叶えるためには、

やっぱり自分の強みが必要。

 

楽しそう、と思って入った会社。

最初っから頑張れるように本を読んだりなんだりする。

 

会社に入ったら、

「こんな人になりたい」と思える人をすぐに探したいな。

 

美人はずるいと思っている時点で性格ブス

 

美人は得だなと思うことが多々ある。

子供の頃から思っていたけれど、

大人と言われる年になれば尚更そう思う。

 

 

例えば派遣のバイト先で、

美人のハーフの子には明らかに優しくなるチーフ。

無料で人気コスメを貰っていたり、

ブランドから商品を貰っていたりするモデル。

実際かわいい子がブログで商品を紹介したら

「ほしいかも」と思ってしまうし。

 

私も顔のおかげで人に優しくされたいし、

人気コスメを貰いたいし、ブランドからグッズ貰いたいし、

自撮りをばしゃばしゃとってインスタに載せても

「あいつ痛いよな」と思われず、

むしろ「かわいい♡」なんてコメントを残してもらいたいし、

いいね沢山欲しい。

周りからかわいいかわいいと育てられてみられて得をして

人に優しくして「美人だしいい子だしあの子は完璧だね」

なんて言われたい。

 

だから、「綾瀬はるかの外見そのままになりたい」とか

「もし人生で1回願いが叶うとしたら、本田翼になるか、

食べても太らない体になるか、どっちを選ぼうかな」とか

そんな妄想ばっかりしてる。

コスメやらビューティーグッズの口コミを調べて、

つるつるの肌になりたいとか、あごがしゅっとしたいとか、

ほっぺの肉がつきすぎてるとか、目がぱっちり二重になりたいとか

常に思う。そんなんで、顔に対するコンプレックスはきりがない。

 

 

人って外見だけじゃないよと言われるけど、

でもやっぱり人を惹き付ける外見があれば

良いに超したことはないよなと思う。

 

そんなんで思うわけです。

「美人はずるい」と。

 

 

ただ、美人はずるいなんて思っている時点で

っていうか妬んでいる時点で

っていうかどっかこいつ悪いとこないのかって無意識に探してる自分がいる時点で

外見を磨くよりも、自分の内面をどうにかしたいと思った。

 

 

外見も大事、だけどそれ以上に

その中の中の核の部分が大事なのかもしれない。

そう思ったのは、おじいちゃんが亡くなって

燃えた後の灰を見てから。

 

「人はなくなったら思い出しか残らない」ということを

身をもって知ったからかなぁ。

 

中身を磨くのってどうやるんだろう。

外見を磨くよりも何十倍も難しそうで、

何十倍も大変そうだけど、

 

見てくれよりも私がフォーカスしなきゃいけないのは

中身の中身の核の部分だ。

人生で大事にしたいこと、人と付き合う上で大事にしたいこと、

働く上で大事にしたいこと、自分の夢ってなんだろうかー。

 

それをする上で自分が出来る行動と考え方ってなんだろうかー。

 

私はネクラで真面目で、そんなことばかり考えてる最近。

ただ文字にするのが面倒くさくて、そんでもって上手くできなくて、

ついつい文章化するのをさぼってしまうけど、

 

自分が思うことを逐一文章にして、

自分を誇らしい自分にできるのって自分しかいないしなぁ。

うぉぉ。じぶんじぶんじぶんばっかりで嫌になる。

 

 

なんだかなーーーー!!まとまらない。

自分の心のぐちゃぐちゃ感が直に伝わるようなヘンテコ文章だー。

 

ふぇっふぇ。し。

あけましておめでとうございます!

 

久しぶりのこのブログ。

読んでくれてる方もいるのでしょうか!

私は意識的にこのブログを見ないようにしていました(笑)

いろんなことがあったのですねぇ(遠い目)

 

まずは、今はもう日本に帰ってきてて

ワーホリ後の就活も心配していたけど無事終わり、

(ワーホリに行く前にネットで調べたら

「ワーホリ行ったら仕事無いぞ」みたいな記事が沢山あったけど

大丈夫でした。ワーホリでどれだけエピソードが作れるかが鍵なのかなぁ

私は未だに上手く喋れませんが。トーク力欲しい。)

 

4月から就職が決まって、今は日本でフリーター生活をしています。

 

1週間だけ日本に一時帰国したのが11月の頭。

いとこの結婚式がありまして、それに出席したんですけど

でまたニュージーランドに帰る日に

 

ニュージーランドでまた大地震

 

母親がパニック。大心配。

私は地震が起こったときは空の上で

南島への思いにふけって楽しみでしょうがなかったのですが

そんなんで帰国することに。

 

 

ふてくされていました。だって!悔しい!

あんなに楽しみにしていたのに南島にいくこと!

 

しかし、私が帰ってきてすぐ、祖父が亡くなりました。

ニュージーランドに居なかったら最後に会えなかったから

それは良かったなと。

 

それでまたニュージーランドに行くのは費用もかかる。

 

もう就活もしちゃおう、、就活してから行くなら行こう

と思い、就活しちゃいました。

 

それで素敵な会社にも会えて、タイミング的にはそれでよかったのかなーと

思っています!

 

 

でもやっぱり南島への思いが拭えず!

社会人になったら行こうかなと思っていたけど

乗り換えしなきゃいけない南島。行けるかな。

 

ということでこっそりニュージーランドに10日間くらい行こうと

計画中です。とりあえず今日もバイト。がんばろう。

 

いろいろとありますが、、私自身は元気!に生きてます!

 

英語忘れないようにしなきゃ。

ということで、ニュージーランドやらワーホリやらの話は

あまり書けないと思いますが

文字を書くことはすきなので、これからもこのブログ

更新して行くと思います!!

 

 

今年も良い年になりますように!!!!♡

オークランドでの生活と教師の仕事

こんにちは!

 

毎日チョコ食べてます。笑

TESOLも3週目が終わり、来週でいよいよ最後です。

あっという間だなあ1ヶ月って。

 

ブログも書こう書こうと思うのですがなかなか書けず。

TESOLのコースのことについてでも書こうかなあ。

 

先生は男の先生と女の先生で、午前と午後で変わるんだけど、

二人ともとーーーっても良い先生。

親身になって相談にも乗ってくれるし

イライラせずにしっかり教えてくれる。

こんな先生になりたいなぁと思えるような素敵な先生たち。

 

先生になる上で大切だなあと思う事は、

いかに教えるのが上手かとか

いかに板書が上手かとかじゃなくって、

 

いかに生徒を巻き込めるか

いかに楽しませる事が出来るか

 

に尽きるなあと思う。

 

The more you having fun, The more you can learn

って最近つくづく思っていて、

やっぱり楽しくないと学べないよね。

モチベーションがある人は楽しくなくても出来るけど

なかなか全員がモチベーション高いわけではないし

全員が学ぶ意欲びんびんなわけでもないし

 

それでも

「学びたい!」って思えるようにするには

やっぱり先生ってすごく重要なロールだと思う。

 

 

昨日は、Teacher's observationという、

他のクラスの先生を観察して、先生を評価する課題があって

クラスを見てきたのですが、

 

「日本かよ」ってくらいの先生中心のクラスで驚いた。

 

いつもTESOLのクラスで食い気味に受けている授業とは

全く方法が違うし、

生徒も全然楽しそうじゃない(笑)

 

ニュージーランドにもこういう授業風景ってあるんだってくらいの。

でも日本の授業ってこんなんだったよなーーって振り返るきっかけになりました。

 

いかに先生中心で、いかに生徒はノートにきれいに書くかに追われて

いかに受験中心で、いかに生徒はスコア目当てだったかということ。

 

今学んでる教授法は、

いかに生徒中心で(先生が話すのは2割だけで8割は生徒に話させなきゃいけない)

生徒が効率的に学べるようなデザイン。

アクティビティもすればいいだけじゃなくて、必ず学びに繋がる何かが必要。

ポーズだけじゃなくて、本当に心に浸透する授業が出来るかが大事だなあ。

 

正直こんなことを毎回の授業でやっていたら、先生の仕事量はすごい。

それくらい大変な事をしている。

 

けど、人にこれだけ直接影響を与えられる職業って他にあるのかなってくらい、

私は魅力的な仕事だなーとTESOLの授業を受ければ受けるほど思うなぁ。

難しいけど、これが仕事でお金がもらえて、自分も学びに繋がる、

そんなことが出来たら最高だなあと。

 

 

後1週間でオークランドを発つわけですが、

私はオークランドで学校にも通って、ファームステイもして、

仕事もして、ボランティアもして、インターンもして、

きっと私が出来るすべてを半年間にした自信がある!

おかげで、むっぎゅむぎゅだった。笑

けど、濃い濃い半年間になりました。

 

過去の自分におつかれさま。

来週も生き延びて、来週も全力で、頑張りたいと思う。

 

とりあえず明日は約半年間お世話になったバイト先の最後の日。

へましないように気をつけながら(笑)頑張ろうと思う。

いろいろと頑張ろうと思うんだー!

TESOLも半分を終えて思う事。日本人の英語力

TESOLも2週目になりました。

そしていつの間にか木曜日になっていました。

 

・・・早い。。

 

こんにちは!!!

 

授業は相変わらず、楽しいですが、かなりINTENSIVEEEEEEで、

情報つめつめ。むぎゅむぎゅで毎日講義を受けています。

 

 

でもやっぱり英語教育の勉強は楽しくて、

 

日本人が英語が苦手な理由も、

Phoenics Alphabetを習ってないからかなとか

Connected Speechを習ってないからかなとか

なんだか自分なりにですが分かってきました。

 

 

「日本語にはRの発音がないから」とか

「そもそも舌の長さが足りない」とか

「文法が違う」とか

日本人が英語が苦手な言い訳を並べるのは簡単ですが

それでもやっぱりこの先どうしても必要になってくる道具だし

英語力があるないで生きる世界も出会える人も全然違うから

やっぱりやっぱり英語力って大事だよなと改めて感じています。

 

韓国人、中国人と比べても、やはり日本人はシャイな性格も相まって

なかなか比べ物にならないくらい英語が出来ない。

たとえ面白いアイデアがあっても

それを発信する能力がなくて、それを発信する言語がなくて、

日本だけでとどまって「すごーいすごーい」って言うのは

すんっごくもったいないことだと思うから

せっかく地球は丸いんだし、

せっかくいろんな人種に自由に会える時代なんだし、

もっともっと自分で自分の世界を広げていきたいなと思う今日この頃。

 

 

 

3月にはCELTAに挑戦しようかなとも思ってきて、

自分の将来が楽しみでしょうがないです!

CELTAはきっとTESOLとは比べ物にならないほど難しいけど、

私の使い物にならない英文法で果たして出来るのか、

っていうかまず受講資格があるのかが不安ですが

がんばりたいな。

 

自分の将来が楽しみです!だなんて

こんなこと言える日が来るとは思ってなかったから嬉しいなあ。

 

とりあえずTESOLのコースも後半分、

力を出し切って頑張りたいと思います!よっしゃー!

最近のご飯事情

学校が始まって、友達も出来てきました!

みーーんな人妻♡(笑)

結婚とか私にとってはまだまだの話だなあ。

 

 

 

さて、学校の近くのMezze barに行ってきました♪

友達が「ここのチョコケーキが超おいしいよ!!!」

と言っていたのでチョコケーキを!

f:id:sheep126:20161016172353j:plain

みっちりしてて美味しい〜〜〜。幸せ。

朝はやくから夜遅くまでやってるみたいなのでまたいきたいな!

本当に素敵なカフェやバーがたくさんある街だ!

 

しかし毎朝カフェにも行ってられないので、

自分でカフェ風朝ご飯もつくる。笑

 

f:id:sheep126:20161016173145j:plain

ロバートハリスのコーヒー、インスタントなんだけど

かなりおいしいーーー。いろいろな味があるらしいのですが

これはチョコフレーバーのコーヒー。

スクランブルエッグ上手にできました笑

 

 

さーーーーーーーて来週もがんばります!

ランゲージセンターでの友達の作り方

 

TESOLの学校初日でございました。

4月にTECSOLの学校に通って以来、学校に通っていなかったので新鮮!

新しい学校!新しい友人!楽しいよねぇ♪

 

新学期、新年度、新生活が大好きな私、

だからこそ旅が出来てるのかなと思います。

新しい事が好きじゃなかったら、

この出会いと別れと新しい生活を繰り返す日々やってらんないもん。

人見知りとか言ってる場合でないっていうか人見知りって言う人がきらい。ズバッ

 

さて(笑)

 

さて・・初日でしたが、

教室には日本人と韓国人しかおらず、

TECSOLのときと同じで生徒数は5名!!!!!すごーい(笑)

 

少人数なのは嬉しいんだけどなんせクラス外の友達が出来ないのが難点

と思ってたんですが、

私が今通っている学校は、ランチは教室からでないといけないシステム!!

 

こーりゃちょうどいいぞ!

クラス以外の友達を作れるチャンス!

 

と思って、日本人が居ないところへ!

 

席が空いてるぞーー!!!!!

 

ここだーーーーーーー!!!!!

 

と思って座ったものの

 

 

ぽつん・・・(孤独)

 

 

がしかし、ここでめげてるわけにはいきません。

ランゲージセンターにて「日本人ばっかりで嫌だ」とか「アジア人ばっかだ」とか

言って逃げの姿勢に入るのがすごく嫌い。

 

思い切って声かけました

 

「どこからきたの?わたし今日初日でなんもわかんなくて普段ここでランチ食べてるの?自分で作ったの?どこに住んでるの?なんて名前?何の授業取ってるの?いつからニュージーランドに居るの?」

 

 

そう。(にんまり)

矢継ぎ早質問大作戦です!!!!

 

 

いや、正直心の中で「あ、やばい質問しすぎた」と思ったのですが、

 

仲良くしたいなーとおもったら質問するのが1番簡単かと!

 

 

笑顔で答えてくれたのはベトナム人。

おいしそうな豚の角煮食べてたーーー!!笑

 

ニュージーランド人と結婚して1歳半の息子がいるとな・・。素敵。

 

 

するとそのベトナムから、コロンビア人ブラジル人タイ人

お友達が出来ました♪

 

わーーー!!なにこの突然の多国籍感!

 

 

ランゲージセンターに来たものの

 

「日本人ばっかりと友達になった」

「アジア人しか友達が出来ない」

って言ってる人よく聞くけど、

 

思い切って自分で話しかけてみるのが1番大事だと思います。

 

「あいつ変なやつって思われないかな」とか

「英語伝わらなかったらどうしよう」とか

実際そう思われてから考えれば良いこと。(笑)

 

そう思われちゃったらそう思われちゃったでしかたのないこと(笑)

そんくらいの軽さがいいとおもっています。

 

 

ここまできて日本人と居るのはもったいないよ!ってすごく思う。 

 

 

そういえば、ブログのランキング、

クリックして頂けたら私が喜ぶシステムです。

 

よろしゅー! 

にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村